2017年02月02日

Pocket

クラウド上で経理業務ができることが当たり前の時代になり、様々な種類のクラウド会計ソフトが各社から提供されています。

 

以前のように手書きで帳簿をつけたり、会計ソフトをインストールして経理業務を行う会社(事業主)は減少傾向であり、今後はクラウド会計が主流となっていくことが予測されます。

 

クラウド会計ソフトを提供している会社は色々ありますが、今回はクラウド会計ソフトシェアNo.1*であり、スモールビジネス向けに特化している「クラウド会計freee」の特徴・安全性等について説明します。

*デジタルインファクト調べ

 

クラウド会計freeeのミッション

クラウド会計freeeでは以下の2点をミッションとしています。

 

●誰もが創造的な活動ができる社会

●スモールビジネスが強く、かっこよく活躍する社会

 

起業したての会社や比較的規模の小さな会社では、人員的な余裕がないため、雑多な業務処理や日々の経理処理に追われ本業に集中できないことが多いと思います。

そのような状況を解決し、本当にやりたいことに集中していただくために、クラウド会計freeeでは、誰でも簡単に使え、日々の経理処理を効率化できるサービスを提供しています。

 

スモールビジネスの各成長段階をサポートすることを通じ、クラウド会計freeeは上記で掲げたミッションの実現を目指しています。

 

 

クラウド会計freeeの特徴

クラウド会計freeeには以下の特徴があります。

 

自動仕訳による帳簿作成

クレジットカードやインターネットバンキング等の情報をクラウド会計freeeに取り込むと、取り込んだ情報を元に自動で仕訳が行なわれ、会計帳簿が自動で作成されます。

クラウド会計freeeへの取り込みはボタン一つでできるためとても簡単です。

 

プラットフォームを選ばない

Excelやインストール型ソフトとは違いクラウド上にデータが存在するので、プラットフォーム問わずいつでもどこでもアクセスすることが可能です。
またモバイルアプリも用意しているので、スマホやタブレット等あらゆるデバイスで利用できます。

 

請求書作成から資金繰りの分析、経営レポートの作成までワンストップ

帳簿や決算書の作成はもちろんのこと、請求書の作成から売買掛金の管理、資金繰りの分析をワンストップでできます。

入力・管理・レポート作成の間の二度手間やタイムラグをなくし、リアルタイムな意思決定をできるようになります。

 

クラウド会計freeeの料金プラン

クラウド会計freeeでは個人事業主と法人で以下の料金プランを用意しています。

 

個人事業主の料金プラン

個人事業主向けには以下の3つの料金プランが用意されています。

プラン 料金 想定される利用者
スターター

9,800円/年(税抜)

フリーランス・開業初年度・不動産業の方など
スタンダード 19,800円/年(税抜) 店舗(飲食/小売/理容など)EC運営など
プレミアム 39,800円/年(税抜)

複数店舗・複数従業員・法人成り検討など

 

法人の料金プラン

法人向けには以下の2つの料金プランが用意されています。

プラン 料金 想定される利用者
ライト

19,800円/年(税抜)

会社を設立したばかりでまだ小規模な会社
ビジネス 39,800円/年(税抜) 取引先や従業員・部門などを管理したい会社

 

 

 

クラウド会計freeeのサポート体制

クラウド会計freeeでは、操作方法等について分からないことがある場合には、チャット又はメールにより質問をすることができます。プランによっては電話での対応も受け付けております。

 

そのため、疑問点については早急に解消することができます。

 

私もfreeeを利用していて不明点がある場合には、チャットサポートを利用して質問をしていますが、質問に対して親切丁寧かつ素早く返答をしてくれるので、サポート体制は問題ないと保証できます。

 

クラウド会計freeeの安全性

会計ソフトを利用するうえで、安全性というのは一番重視しなくてはいけない点です。

クラウド会計はクラウド上で会計処理を行うため、情報流出等の恐れがないか不安に感じる方もいると思います。

 

その点クラウド会計freeeでは、最新セキュリティ技術と高水準のシステム運用体制を整えているため、安全面では問題ないと言えるでしょう。

 

具体的には情報管理に対して以下の体制をとっています。

すべての情報・通信を暗号化

お客様の個人情報・口座情報・入出金データなど、全てのデータを暗号化して保存。また全ての通信に金融機関レベルの 256bit SSL 通信方式を採用しています。

厳重なデータ保管

国内シェア No.1 の AWS を利用し、お客様のデータを厳重に管理。クラウド上でデータが保管されているので、パソコンの紛失など、物理的なデータ破損の心配はもうありません。

国際認証 TRUSTe取得

個人情報の扱いについて一定の基準を満たす企業が認定される国際的な認証 TRUSTe を取得しています。

 

まずは無料登録で試してみましょう

上記の説明よりクラウド会計freeeでは、利用者に対して万全のサポート体制を構築しており、安全面に対しても高度なセキュリティ体制を整えているため、安心して利用できることが分かったのではないでしょうか。

 

それでもまだ悩んでいる方もいると思うので、まずは無料登録で実際に利用してみることをお勧めします。

クラウド会計freeeでは無料登録をすると、30日間無料で利用することができます。

 

無料登録方法はコチラに記載⇒「3分で出来るクラウド会計freeeの無料登録」

 

Pocket