2016年11月28日

Pocket

板橋区でお得に起業する方法

板橋区内での創業を志す方や創業後間もない方が、創業時に様々な優遇措置を受けるができる制度があります。

 

その制度とは「創業4分野マスターコース」というもので、創業に必要な4分野の授業コースを受講することで、創業時に様々な優遇措置を受けることができるというものです。

 

創業4分野マスターコースとは

「経営」「財務」「人材育成」「販路開拓」という創業に欠かせない分野について1分野につき週1回3時間程度、全4回の受講(1か月程度の継続受講)をする制度です。

 

全4回の受講をすることはなかなか大変なことだとは思いますが、すべて受講することにより下記で説明する優遇措置を受けることができるため、是非おすすめします。

 

受講後に受けられる優遇措置とは

1.会社設立時の登録免許税が5割減免

2.板橋区「創業支援融資」のご利用時、区が利子の9割を負担(通常は8割)

3.創業者向け信用保証枠が1000万円から1500万円に拡大されるほか、創業6か月前から利用可能に(通常は2か月前)

上記1.~3.以外の項目についても各種優遇措置があります。

 

受講の対象者やその他の優遇措置、受講日程については板橋区のホームページをご覧ください。(http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/060/060788.html

Pocket